デイ・ケアのご依頼を頂いた場合、事前カウンセリングを1時間ほどいただいております。

カウンセリングでは、飼い主さんがどんなことで悩んでいるのか、わんちゃん・ねこちゃんはどんな状態なのかじっくりお話を聞かせていただきます。

できるかぎり、飼い主さんと彼らの気持ちに寄り添っていきたいと考えているからです。

その時、しっぽのかぞくではメモを取りながらお話をします。

このメモはこちらの覚書だけではなく、飼い主さんの今後のケアに役立つ情報がいっぱいつまっているのです。

そのため、必ず複写の用紙を使い、一枚は飼い主さんにお渡しするようにしています。

このメモは飼い主さんに見せながら書いていきます。

授業のときの黒板のような感じです!

そして、お話中は聞くことに夢中になることが多い飼い主さんも、このメモがあればあとで見返すことができるのです。

20160315

飼い主さんとわんちゃん・ねこちゃん、そして私たちが一緒に頑張っていくための決意表明でもある大切なカウンセリングメモ。

これからも一枚いちまい、重ねていきたいと思っています。