今回のお世話に伺ったのはとっても心配性なわんちゃん、ビリーくんのお宅です。

 

知らない人、知らない音、知らない動き、色々なものが怖い!

そんなビリーくんの飼い主さんからのご依頼で、しっぽのかぞくでは「引っ越しのお手伝い」にあがることになりました。

コンパニオン・アニマル・サポート・・・って引っ越しもするの?

いえいえ。実際に引っ越し作業をするのではありません!

 

引っ越しの日って、どんな状態でしょうか。ちょっと想像してみてください。

引越し業者さんが何人も出入りし、大きなトラックが行ったり来たり・・・。

その間飼い主さんは、業者さんに指示をしたり新居に行ったり、とても忙しいものです。

 

そこでしっぽのかぞくでは、初回カウンセリングの時間を使って、ビリーくんと友達になる計画をたてました。

ビリーくんが苦手なものや散歩にでることができる場所などを確認しながら、マッサージをしたりおやつをあげたりしてビリーくんの不安感を軽減するのです。

このとき、何より大切なのが【飼い主さんと仲良しであることをビリーくんに知ってもらう】ということです。

ゆったりと雑談しながら一緒にお茶を飲む、ただこの姿をみるだけでも、ビリーくんからのお友達許可をいただけやすくなります!

ふんわり開いたお口がリラックスの証!

ふんわり開いたお口がリラックスの証!

 

飼い主さんのご協力のおかげで、ビリーくんとはすっかり仲良しに!

これで引っ越し当日のお世話もバッチリですね。

ビリーくん、友達になってくれてありがとう!

当日一緒にがんばろうね。