6月です。

5月~6月初旬にかけて、フィラリア予防薬を飲ませる季節のスタートです!

みなさんはもう、病院にいかれましたか?

看板犬たまごも、動物病院で予防薬をいただいてきました。

20160602

待合室ではお気に入りのキャリーバッグできちんとお座りするたまご

フィラリアのお薬をいただくとき、必ず血液検査をしていると思います。

「昨年ちゃんと飲ませていたのに、しないといけないの?」

という声をきくことも有りますが、必ず血液検査はするべきです。

実は、お薬を飲ませる時、成功したと思っているのは飼い主さんだけで

口の中に隠しておいて、影で「ぺっ!」

ってしている子も多いのです。

万が一感染している場合、何の準備もなく予防薬を飲ませるのは危険です。

安全にお薬を与えるために、かならず事前の血液検査をしましょう!